【シーバスのロッド:リール】

シーバスフィッシング
スポンサーリンク

 

 

 

今日はシーバスのロッドとリールについて書きます。

 

 

まずは【ロッド】から。

 

 

 

 

旧モデルのディアルーナ96MLと86MLを使用していました。

 

 

今の現行品はかなり凄いと思います。

 

 

なぜなら前のモデルと比べると軽すぎるくらい軽いです。

 

 

僕はディアルーナを卒業するときにルミナスを買いましたが、ルミナス並みに軽いです。

 

 

ここ数年の道具の進化には驚かされています。

 

 

あと最初に始めるならMLクラスのロッドをおすすめしたいと思います。

  

 

まずロッドがしっかり曲がらないとルアーがしっかり飛びません。

 

そしてロッドが曲がらないと魚が取れません。

 

せっかくかけたのに、ロッドが硬くて弾かれては悲しすぎます。

  

 

僕は初心者の時、リールのドラグの設定もあまり詳しくなかったので、ロッドがかなり助けてくれていた気がします。。。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

続いて【リール】です

 

 

完全にストラディックです。

 

 

 

  

僕が初心者の時はこのリールは無かったので使った事はありませんが、釣り具屋さんで触った時に驚きました。 

 

 

剛性感かあって巻き心地もツインパワーと変わらないくらい安定感がありました。

 

 

 

僕が一番最初に買ったリールはエクスセンスCI4でした。

 

 

はっきり言って僕には合いませんでした。

 

 

軽さが売りのエクスセンスCI4ですが、ハンドルのガタつきがあり安定感がありません。

 

 

使用して魚が釣れるようになってからツインパワーに買い替えました。 

  

 

最初の頃はルアーを泳がすにも、魚をかけてから取るのも安定感があったほうが良いと思われます。

  

 

なのでこれからシーバスを真剣に始められる方は、ディアルーナとストラディックを手に入れて下さい。

 

 

 

僕がシーバスを始めた頃、この金額でこの性能を手にすることは出来なかったと思います。。。

 

 

 

ようこそシーバスの世界へ。

 

 

さあブラックバスをされている方はシーバスも始めてみて下さい。

 

  

必ずハマります。

 

  

強さと生命力にビックリするはずです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました