【渾身の釣りウェア:防寒着】

シーバスフィッシング
スポンサーリンク

 

 僕はロッドやリールはシマノしか使いませんが、ウェアは逆にダイワを使います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

単純にシマノがださく思えてしまうからです。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダイワの方が、デザインや色が豊富でしかも安いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕はすぐに形から入る、ダメなタイプの人間です。笑 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なのでおすすめはダイワです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上記レインコートは色もかっこいい。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

僕はこの前のシリーズを購入して着用しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レインスーツなので真冬は、寒すぎて使用できません。

 

 

 

 

 

 

 

 

   

防寒用のウィンタースーツは、出来るだけ釣具屋で見て決めた方が良いです。

 

 

 

 

 

  

 

 

失敗したら寒くて釣りに行けないからです。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

スポンサーリンク

釣り業界にアンダーアーマーを

 

 

 

 

僕は今も野球をしているので、アンダーアーマーをよく着用します。 

 

 

 

 

 

 

アンダーアーマーは何故か、スポーツウェア会の中でもブランド化がしっかり進んで、着ているだけでイケてる感が出ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そろそろ釣りも本気のカッコ良さを目指すべきだと考えて、釣りに行くときも意識的にアンダーアーマーを着ています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さすがに強烈な寒さの時は無理ですが、ハイシーズンや夏場に是非アンダーアーマーを着て釣りをしてください。笑 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いや、これはかなり個人的な意見なので別に着なくても全然良いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ20代でスポーツをしていたら、イケてるウェアを着て当然ですが、30代40代50代の人が今こそアンダーアーマーを着て釣りにカッコつける風習を取り入れてほしいと思います笑 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

釣りに行くとき。

 

ちょっと外に出る時。

 

私服を着るまでもない時。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな時こそアンダーアーマーの出番です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オジサンたちは特にアンダーアーマーを着るべきです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なぜならそれだけでちょっとだけカッコ良く見えるからです。

 

 

 

 

 

 

  

 

この上着はマジでおすすめです。

 

 

 

 

 

 

僕は釣りも野球も、ちょっと外に出る時もこれ着てます。笑

 

 

  

 

 

 

  

 

 

 

 あとオークリーも着用しているだけでカッコ良いです。

 

 

 

 

  

 

 

 

是非皆でイケてる釣り師を目指しましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

社長から教えてもらったイケてる上司(社長)

 

 

 

 

 

 

 

僕は3年前に転職しました。

 

 

 

 

  

 

 

 

 

前職のパナソニックで働いてる時は、楽しかったし多くの人に巡り合えて幸せだったと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ですが、はっきり言って上司や先輩がイケてると心から尊敬した人はいませんでした。

 

 

 

 

 

  

 

 

 

ただ単に僕がひねくれていただけかもしれませんが。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今の会社に入って社長の存在感や、キャパシティーのデカさに毎回感動させられます。

 

 

 

 

  

 

 

 

  

 

 

 

社長は本質に気付いています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕たち社員がイキイキ働く方が、会社が儲かるってことに。笑

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

例えば何かに挑戦して失敗した時、こんな風に言われたらどうでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『お前何回やってんだ!なんで出来ねんだ!だからダメなんだ!』

 

 

  

 

 

 

  

 

 

 

 

 

僕はイライラします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

失敗してこの言葉を投げられて、本当に心からやる気が出る人はいません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だけどうちの社長はちょっと違います。

 

  

 

 

 

  

 

  

 

 

ちょっとデカめのミスしても毎回こう言います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『鼻クソみたいな事で悩むな。3秒前は過去ぜ』 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

ちょっとカッコ良すぎる。笑

  

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

こんな社長なので会社が好きになりました。

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

多くの人が何か間違った伝え方をしています。

 

  

 

 

  

 

 

 

  

  

 

本当はストレスをぶつけたいのか。

本当は成長してほしいのか。

 

 

 

  

 

 

  

 

 

本質がずれている気がします。

 

 

  

 

  

  

  

 

 

  

 

 

 

部下という力を持った釣り師の皆様。

 

  

 

 

  

 

 

   

 

 

 

思いっきり部下を愛してあげてください。

 

 

 

 

 

  

  

 

 

 

 

 

 

 

 

逆にまだ部下な釣り師の皆様。

 

 

  

 

 

 

   

 

 

 

なりたい自分になってください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上司に怒られたり、うまくいかないのは人のせいではありません。

 

  

 

 

 

  

 

 

 

 

 

起きる出来事は全部、自分が引き起こしたものです。 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

受け入れてください。

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

優しい人になりたい⇒優しい人になってください

 

 

 

元気づけられる人になりたい⇒明るくなってください

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なりたい自分は人によって様々です。

 

  

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

なりたい自分を目指し、出来事を受け入れた時。

 

  

  

  

 

  

 

  

 

 

  

 

 

 

 

 

僕で言うところの社長と出会うときです。

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

ちゃんと自分と話して、自分で決めて行動したら答えがでます。 

 

 

  

 

 

 

  

   

 

 

 

 

僕は密かに釣り業界から【自分革命】を起こそうと試みています。笑 

 

 

 

 

 

 

  

コメント

タイトルとURLをコピーしました