【絶対に効くデイゲームルアー選択】

シーバスフィッシング
スポンサーリンク

 

 

 

今日はなんと、念願の18ステラ3000MHGが到着の日。笑 

 

 

 

 

 

上記、絶対に効果的なデイゲームのルアー選定です。

 

 

 

 

 

 

 

 

  

これはサーフ、河口など全ての場所で使えると思うので是非試してみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

どんなルアーの選択をすればよいか。。。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それはその日、その時の流れの強さによってルアーを変えることです。

 

 

 

 

 

 

 

 

僕がお話したいのは、同じ系統のルアーを交換していくということ。

    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

例えばミノーやシンペン、鉄板バイブをローテーションするのではなく同じ系統の違うルアーでローテーションを試すということです。

 

 

 

 

 

 

 

 

鉄板バイブも波動や動き、巻きスピードによって全く違う演出になるルアーばかりです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこで鉄板バイブのローテーションを流れの強さによって変えていくという方法をご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

  

大潮で時合、MAXに潮の流れが効いてまさに釣れそう。。。

 

 

 

 

 

 そんな時に、波動強めでゴリゴリ巻いても僕は圧倒的に釣果が少なかったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

逆に流れが強い時は、なるべく波動が弱くてゆっくり巻いてもしっかり泳ぐ。

 

 

 

 

 

そんな鉄板はよく釣れています。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

流れが全くなくて気配すらない。

 

 

 

 

 

 

そんなときに波動の強い鉄板投げるとよく釣れます。

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

要は僕の経験上、水が動いている時は波動の弱いルアー。(夜はシンペンなど)

 

 

 

 

 

 

水が動いていない時は波動の強いルアーが釣れているということです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

僕は鉄板バイブやジグを投げる事が多いので、成果が分かれるのを顕著に感じます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

是非試してみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

波動の強い系鉄板

 

 

 

 

波動弱い系 

 

 

 

  

  

 

最後に。

 

 

 

 

これは感覚ではありますが、流れが効いてる場所に波動の弱いルアーを通した方が、バイトが深いような感じはします。。。 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました