【16ヴァンキッシュ:査定に出してみた!】

シーバスフィッシング
スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

先日、16ヴァンキッシュ3000HGM、4000HGを買取査定に出してみました。

 

 

 

 

  

 

 

感度や軽さ、巻き心地などほぼ何の不満もないので、売るつもりはありませんが値段が気になって。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いきなり結果を言います。 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

2つ合わせて。

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

35,000円。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

想定の範囲内でしたが、もしもの淡い期待をいうと45,000円で売れたら19ヴァンキッシュ40000HGに手を出そうかとも思っていました。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

  

  

 

 

 

 

 

 

僕のリール遍歴を考えても、お金を投資したなと思います。

 

 

 

 

 

 

写真のように15ツインパワー3000HG、4000XGの所有時期もありました。

 

  

  

 

 

 

 

 

 

これが今や18ステラ3000MHG、14ステラ3000HGM、16ヴァンキッシュ3000HGM、4000HG。

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

恵まれすぎている。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これから18ステラの使用頻度が増えると思うので、しっかりしたレビューが出来るように精進します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

8周年記念旅行

 

 

 

今週末、結婚して8周年になりますので4年ぶりの旅行に行きます。

 

 

  

 

 

 

僕の意識改革が起きて初めての旅行です。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昔はほんとにひどかった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結婚して2年か3年目の頃は、家に帰らずに飲み歩きまくって、家に帰っても誰か常に友達がいて、二人の時間なんてものはありませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな中こんな事もありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

嫁は僕が晩御飯で飽きないように、毎日違う料理を一生懸命作っていました。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ある日、白ご飯にも色を付けようと、栗の炊き込みご飯が出てきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当時の僕はかなり頭がイカれていたので、何故か茶碗をぶん投げてブチ切れてしまいました。笑 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

  

 

『飯ん中に栗なんか入れやがって!頭おかしんか!』

 

 

 

 

  

 

  

 

 

茶碗投げて大声出して、外に出て、すき家で牛丼食って、バッティングセンターでバッティングして帰ったら、嫁はテーブルで泣いてました。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

終わってる。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

そんな結婚生活の序盤。

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

嫁は地獄だったとよく振り返り、よくこんな話をして友達を笑わせます。笑 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

でも当時からしても、愛していないわけではなかったし、泣かせたいわけでもありませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

ただただ、傲慢だったのです。 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

僕は色々な出来事を、色々な人のせいにして生きてきました。

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

仕事にストレスが溜まるのは上司のせい。

 

  

  

 

 

  

  

 

  

 家でストレスが出るのは嫁のせい。

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

遠回りをして、近年やっと本質に気付けてきたような気がします。

 

 

  

 

 

  

 

 

  

  

 

 

松下幸之助の言葉に『足るを知る』という言葉がよく出てきます。

 

  

 

 

  

 

 

 

 

 

  

 

傲慢になると欲深く、もっともっと人や環境に求める心が大きくなります。

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あの人がこうだから。

 

 

 

 

こうなれば俺だって。

  

 

 

 

 

 

  

 

 

この思考で頭をいっぱいにして、幸せになれるならやった方がいいです。 

  

 

  

 

 

 

 

   

 

 

 

 

僕の経験上、一つも幸せにはなれません。

 

  

 

 

  

 

 

  

 

 

 

 

 

 

今あるものに気付き、今あるものに喜び、今あるものに感謝する時が幸せな時です。

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

昔の僕のように、傲慢で変えられないものに嘆いて人のせいにしたら勿体ないです。

  

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

今ある幸せに気付いて、今ある幸せを大切にして、結果幸せになるのは僕ではありません。

 

  

 

  

  

  

 

   

 

  

 

 

あなた自身です。

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

『足るを知り』今あるものに感謝して幸せになるのもあなた。 

 

  

 

 

 

 

 

 

  

 

 

  

 

僕はマザーテレサのように、出来上がった人間ではないのではっきり言えます。

  

 

 

 

  

 

  

 

 

 

 

 

『全部自分のためです』

 

 

 

 

 

  

 

 

 

  

  

 

 

でも結果的には、嫁の為になり、会社の為になっている気がします。笑 

 

  

 

 

 

 

  

  

 

 

 

 

今幸せに気付いて、愛でいっぱいにしてやりましょう!

  

 

 

 

  

 

 

 

僕も下手くそなりに、感謝の言葉で人生を覆い尽くしたいと考えています。

  

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

腐った昔の自分にさいなら。

  

 

 

 

 

 

  

 

  

 

 

嫁の事ずっと大好きでいたい自分さん、いらっしゃーい!!! 

   

 

 

 

 

  

 

 

 

最高に感謝を伝える旅行にします。

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました