【14ステラ:16ヴァンキッシュ3000番:4000番 高額リール3台売却!】

シーバスフィッシング
スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

宣言通りやってしまいました。笑 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

  

14ステラ3000HGM、16ヴァンキッシュ3000HGM、16ヴァンキッシュ4000HG。

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

全部売却!笑 

 

 

  

 

 

 

   

 

 

  

   

なかなかぶっ飛んだ事をしたみたいで面白かったです。

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

金額の結果を発表する前に、何故売却に至ったかを書いていきます。 

 

 

 

 

 

   

 

 

   

本来は思い出のあるリールを売却するのは寂しい事ですが、18ステラを購入して思いました。

 

  

 

 

 

 

   

 

 

 

 

まず4個も使わない。

 

 

 

   

 

 

  

 

そして剛性の高いステラの使用頻度が圧倒的に増える。 

 

 

 

 

 

 

 

   

どうせブログ書くなら、現行品の使用感度を実際に使ってから伝えていきたい。

 

 

  

 

 

 

 

 

  

 

という思いからです。

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

売却した結果、僕の手元には18ステラ3000MHGしかありません。。。

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

そしていよいよ次に来るのはヴァンキッシュ4000MHG!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サーフや河口などの比較的に広いエリアでの使用が多いので、この番手に決めました。

 

 

 

 

 

 

 

   

 

 

続いてスペックで気になる点をまとめてみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いやいやどんだけ軽いの?笑 

 

 

 

 

 

 

売却した16ヴァンキッシュ4000HGより25gも軽くなってます。

 

 

 

 

 

 

 

  

18ステラ3000MHGは225gなので3000番のステラよりも20g軽い。

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この軽さがどのくらい実釣ベースで影響を及ぼすか楽しみです。

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

次はこれです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ステラにしか搭載されていなかったロングスプールが飛距離をアップさせるみたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4000番の方がスプール径が大きので、3000番の18ステラよりも飛距離が出そう。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

以上が売却の経緯と売却したお金で購入予定のお話です。

 

 

 

 

  

 

 

 

 

いよいよ合計でいくらになったかです。

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

店員さんの字が汚く読みづらいので書きます。笑

 

 

 

 

 

16ヴァンキッシュ3000HGM ⇒  18,000円

 

 

16ヴァンキッシュ4000HG  ⇒  20,000円

 

 

14ステラ3000HGM     ⇒  23,000円

 

 

               計 61,000円

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まず買った値段からするとアホみたいな価格ですが、買取査定で渡り歩いた僕からすると最高買取価格でした。

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

19ヴァンキッシュが45000円でしたので差額でmazumeのウェーダーを購入します!

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

サラリーマンの方へ

 

 

 

 

 

 

 

僕はサラリーマンです。

 

 

   

 

   

 

 

 

サラリーマンはリスクは低いが、自分の存在意義は他人が評価します。

  

 

 

  

 

 

 

 

  

 

 

そこでその他人の評価が自分の軸になってしまいがちです。

  

 

 

 

 

 

 

 

  

 

  

 

僕は前職のパナソニックで働いていた頃、何故もっと給料が上がらないだ?などの不満を多く抱くサラリーマンでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もしこの心の持ち方で働いていれば、一生自分とは向き合う事なく他人の評価が自分の心を動かす生き方になっていたと思います。

 

  

 

 

  

 

 

 

 

 

 

それで本当に自分の人生を生きたことになるでしょうか。。。

 

 

 

 

 

 

  

 

 

  

 

 

一生サラリーマンを続けていても、自分の人生を生きる事は出来ます。

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

そのきっかけはいつどの瞬間に来るか分かりません。

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

確かに僕にはその瞬間が訪れました。

 

 

  

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

一回しかない自分の人生をどう生きるかは自分で選択できます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして本を読んだり、実践したりして日々を強く明るく生きています。

 

 

  

 

  

 

 

  

 

  

 

 

今すぐ他人の評価に目を向けるのを辞めて、自分の心と向き合う時間を作ってみて下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あなた自身の素晴らしさに一番気付いているのはあなた自身です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他人の評価は追いつきません。

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

でも自分の軸で生きている人たちは、他人の評価は後からついてきます。

 

 

 

 

  

 

  

 

 

 

 

 

 

心が磨かれない限り、磨かれた現実は絶対にやってきません。

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

僕は下記の本に改めて気づかされました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

京セラやKDDIを創設した経営者です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

この人はまさに、心のスペシャリストであると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました