ルアーでマゴチ釣って食べたくないですか?最後に教えたくなかった事も公開します。

シーバスフィッシング
スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

 

マゴチは美味しいのです。

 

 

僕は西戸崎でシーバスフィッシングの来客としてマゴチをお迎えします。

 

 

地元のおじさんや偶然近くで餌釣りをしている人に釣れたらプレゼントします。笑

 

 

もちろんヒラメも釣れますが可能性としてはマゴチ率高めです。

 

 

 

そんなマゴチスポット紹介します。

 

 

西戸崎から志賀島まで細かく研究し釣りをしてきましたが

『シーバス求めて入ったのにマゴチしか出てこんやんか!』

 

 

というスポットがあります。

 

 

デイゲームでシーバス狙おうとすると、鉄板バイブかジグのローテーションが多くなるという理由もあるとは思いますがとにかくマゴチ率高め。

 

 

 

そしてわざと食べる前提で狙ってみてハマった場所です。

 

 

 

そんなスポット紹介です。

 

 

 

 

 

添付の場所は西戸崎のゴルフ場の裏側に位置します。

 

 

 

 

釣り方は簡単です。

 

 

 

とにかく地図上の場所に立って矢印の方向に投げてボトムトレースです。

 

 

ストラクチャーもキャスト範囲にはないのでルアーのロストもないと思います。

 

 

ですが湾奥側は浅いのでデイゲームの場合は釣りになりにくいです。

 

 

あと、必ずタモは必須です。

 

  

昔からタモ持ち歩くのがめんどくさくて最初の頃ヒットしても60cmくらいのマゴチを上げられずにルアーを無理やり外そうとしてみたり、タモ持ちの人が来るまで待ったりしてました。笑

 

 

あと時期は暖かくなってからなので今年はもうしんどいかも。

 

 

たまにシーバスも釣れます。笑

 

 

 

スポンサーリンク

僕の考察によるデイゲームで、しかもルアーで魚が釣れる理由を説明します。

 

 

これからが教えたくなかった事です。

 

 

 

 

 

 

これは西戸崎近辺で僕がルアー投げまくって調査した水深を表すものです。

 

 

赤が深く、黄色が浅いです。

 

 

僕の好みの問題でシーバスの『えらあらい』や格闘中の魚体を見るのが好きという理由があってデイゲームへのこだわりが強いのです。

 

 

そのデイゲームで結果を出す一番の環境的な要因は『最低限の水深』だと考えています。

 

 

2m以下の水深で結果を出すのは難しいです。

 

 

マップを見ていただければ分かると思いますが地形が張り出して岬になっているところが深くなっています。

 

 

 

本当は沖までいけば大体は深くなりますが、黄色の箇所はルアーが投げられる範囲に『最低限の水深』が確保出来ません。

 

 

以上の要因から西戸崎での狙いを絞って結果を出してほしいと思い投稿しました。

 

  

他の水深調査の結果はまた後日アップします。

 

それでは皆様。最高の一日をお送り下さい。

 

 

いきなりですが皆さんの生きがいはなんですか?

僕の生きがいは、釣り以外にもたくさんあります。

 

 

嫁と仲良くすること。

 

 

仕事を思いっきり楽しむ事。

 

 

いつも明るく過ごす事などなど。

 

 

幸せのハードルを下げて、小さな幸せを拾える人が周りから見る

 

 

『めちゃくちゃ幸せそうな人』

 

 

だと僕は思います。

 

 

今日の天気最高。

 

 

風が気持ちいい。

 

 

コンビニの店員さんの笑顔最高だった。

 

 

あ~生きてる。笑

 

 

 

皆さんも小さな幸せをいっぱい感じて 

 

 

『めちゃくちゃ幸せな人』

 

 

 

になって下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました