志賀島!シーバスとフラットフィッシュとロックフィッシュ

シーバスフィッシング
スポンサーリンク

 

 

 

 

 

  

 

海の宝。

 

 

志賀島。

 

 

博多湾と玄界灘の入り口に位置するこの志賀島。

 

 

 

この島で一番僕が美味しい思いをした場所。

   

 

 

それがここ。

 

 

 

  

 

 

 

休暇村前方の海水浴場。

 

 

 

 

 

ここは人が多いので明け方に行って人が来たら辞めます。笑

  

 

このポイントの特徴ズバリ!

 

 

水中に潜む岩礁帯にたくさんの生物がいるという事です。

  

サーフではあるものの島周辺に散らばった大きな岩がこのサーフにもたくさんあります。

  

ここは初めて60cmくらいのヒラメがライズしたのを見た場所です。笑

 

 

 

フラットフィッシュはかなりの魚影だと思います。

   

 

 

 

 

しかも玄界灘側は相当遠浅で攻めるポイントを探すのが難しいです。

 

 

 

他にも弘漁港とかありますがメジャーすぎるので割愛します。 

 

  

 

そして潮の入り口であるこのポイントは水深(水量)、ストラクチャー、流れなど多くの要素が揃っています。

 

  

スポンサーリンク

結果、魚種が豊富です。

 

 

 

 

 

 

マゴチが釣れたり

 

 

 

 

 キジハタ釣れたり。

 

 

シーバスも当たり前に釣れます。

 

 

 

 

海が豊か。

 

 

 

何よりも早朝からこんな綺麗な場所で釣りするって最高過ぎる。

  

 

僕は32歳になった今、ようやく仕事をする使命感や楽しさに気付いて釣りや野球をしている以外でもたくさんの生きがいや楽しさを見出すことが出来るようになりました。

  

 

社会人になりたての頃は仕事は何やっても面白くなくて。。。

 

 

『早く週末になれ』

 

 

『次の休みは何しようか』

 

 

『仕事だるい』

 

 

そんなことばかり考えていました。

  

 

 

その時、心の綺麗さや心の幸せ感を維持するのを釣りが助けてくれていた気がします。

 

 

 

釣りは世界を変えられます。

 

  

釣りを生きがいにされている方は大いに結構!

 

 

その為に仕事が頑張れたり、奥さんに優しくできたり。笑

  

 

生きがいには価値があります。

  

 

そして釣りをしながら自然に囲まれて『幸せ』って感じられる心を持っているだけで良いと思います。

  

 

 

幸せって感じられる受信力の多さが人生を作ります。 

 

  

取り乱しました。笑

  

  

 

この自然の恵みに囲まれた志賀島へようこそ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました